文系エンジニア大学生の技術ブログ

社会が多様化していく中、大学生の学生生活も多様であるべきと考えています。主にエンジニア向けにITやプログラミングなどの技術系と大学生向けに休学、留学、海外生活、トビタテ留学、長期インターンに関する記事を書いています。

未経験者でも手軽に始められる無料プログラミング学習サイト「ドットインストール」

f:id:daikiyano:20181011134833p:plain

初心者でも始められる無料プログラミング学習サイト「ドットインストール」

今回、プログラミングやITに興味のある学生と社会人の方を対象にプログラミング初心者でも気軽に始めることができるプログラミング学習サイト「ドットインストール」をご紹介します。

みなさん、ドットインストールの評判は気になりますか?

ドットインストールとは

ドットインストールは、2011年にサービスを開始したプログラミングなどのIT開発技術について、動画を通して学べるプログラミング学習サイトです。 一部有料のレッスンもありますが、基本料金は0円なので、お金を払わずにプログラミング学習を気軽に始めることができます。一つのコースに対して20〜30ほどの動画が用意されていますが、一つの動画は3分以内で収まるように構成されているので、プログラミング初心者の方だけでなく、忙しい社会人の方でも隙間時間を活用して効率的プログラミング学習をすることができます。

https://dotinstall.com/

私も昨年の夏から独学でプログラミング学習を始めたのですが、その際に活用したサイトが「progate」と ドットインストールです。

Progateについてはこちらの記事で紹介しています。

www.for-engineer.life

ドットインストールのメリット

ドットインストールのメリットは以下の三つです。

  • 開発環境の準備から丁寧に動画で説明されている。
  • 短時間で効率的に学習することができる。
  • 自分のPCで学習・開発ができる。

・開発環境の準備から丁寧に動画で説明されている。

プログラミング学習で最初に挫折しやすいのが、開発環境を構築する段階です。ドットインストールではwindoes版とmac版に分けて開発環境の構築の手順を紹介するコースがあるので、この動画の解説に沿って進めていけば、初心者の方でも挫折することなく開発環境の構築をすることができます。 ドットインストールでは、仮想マシン「バーチャルボックス」と「vagrant」を導入します。このvagrantがあれば基本的にどの言語にも対応できるので、一度使い方を覚えてしまえば、好きな言語を自身のPCで学習することができます。 HTMLとCSSを学習される方はテキストエディタが必要になります。ドットインストールではAtomをインストールする手順が丁寧に解説されていますので、この機会にインストールしてみてはいかがでしょうか?

atom.io

プログラミング完全未経験者の方であれば、HTML,CSSコースの学習から開始することをおすすめします。

・短時間で効率的に学習することができる。

先ほども述べたようにドットインストールは動画を通して視覚的にプログラミング学習ができます。要点だけを抑え、一つの動画が3分以内に収まっているので、隙間時間を活用して効率的に学習することができます。 また、一つの動画の時間が短いので、挫折する可能性が低くなります。 やる気満々で分厚い書籍を購入してプログラミング学習を始めようと思っても、挫折してしまう人が多いです。 ドットインストールであれば短時間で視覚的にプログラミング学習ができるので、未経験者や初心者の方にはおすすめできるサイトだと思います。

・自分のPCで学習・開発ができる。

ドットインストールを通して開発環境を構築できるということは、自身のPCで開発することが可能です。 自身のPCで開発できれば、成果物のコードをGithubのアカウントに挙げることができます。学生がエンジニアインターンを始める場合は、多くの企業が応募の際にgithubのアカウントの提示を求められます。成果物のコードを提示することは、 強制ではありませんが、自身の作品のコードを提示することによって学習の成果を形として見せることができます。 また、プログラミング課題の提出が免除されるケースもあるので、自身のPCで開発しておくと後々便利です。 オンライン学習のprogateとは対象的に、ドットインストールは開発環境の構築から丁寧に解説されているので、自身のPCでプログラミング学習をすることができます。

ドットインストールのメリットは基本料金が無料なので、無料会員になってしまえば、誰でも気軽にプログラミング学習を始めることができます。 プログラミング未経験者の高校生、文系大学生の方であれば、まずHTML・CSSの入門コースから開始してその後、PHPやRuby,python,Java scriptなど好きな言語を学習していく流れが良いのかなと思います。

「思い立ったが、吉日」

まずは、ドットインストールを初めて、プログラミングのコードを実際に書いて勉強してみましょう! 以上、プログラミング学習サイト「ドットインストール」の紹介でした。